スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院ネタ

しばらくブログアップしてなかったけど、写真はもちろん毎日撮っている。
大量な写真があるため今日から毎日ブログ書く予定です。



このブログの目的はもちろんボブの世界一のかわいさを世界中にむけて発信することなわけだけど、記録としてもひじょうに役にたっている。


だから病院ネタはメモとして書いておきます。








1週間くらい前の夜ボブのおなかに今まで見たことない感じのちっこいかさぶた?があった。
まさかのノミ?ダニ?

車がなかったから、徒歩でいける病院へ。

結果はただ荒れてるだけだからおなかだけ毎日洗って、と。
洗うの面倒だから他には?と粘ったけど、洗え、と言われた。

ボブは陥没シッポだからシッポの中が荒れるから薬くださいって言ったけど、それも洗えと言われた。

シッポを丁寧に御手入れしてるんだけど荒れることがあるので薬くださいと粘ったけど、それでも洗い流すのが1番だと言われた。

それでもちょこっと粘ったら「犬の体に負担かけない方法なんだよ」とちょこっと怒られた。



肛門線しぼりやってもらって(ボブはシッポがないため、お尻の穴に指入れないと出ないから自宅じゃ無理なの)
御会計は今回も無料だった。

ここの病院は7、8回来てるけどお金払ったのは最初の1回だけ。
初診料とおなか壊してた時の薬だった。


それ以降は毎回おしりしぼってもらっても無料。


申し訳ないから薬を買いたかったのもあるんだけどな。。。





ボブは主治医が他にいて、でもちょっと遠くて歩いて行けないしここは自宅が2階にあるから緊急でもみてもらえるからたまに利用しているの。

フィラリアの薬なんかは主治医でまとめて買ってるし、消毒液なんかは知り合いにもらって大量にあるし。。。
ここの病院でお金払ってないのが心苦しい。。。


しかも洗うの面倒で1回だけ洗って、あとは消毒をした。
2日で治った。




で、おとといこの時のイボが小さくなったけど固くなってまだ残ってるので、今度は主治医のもとへ。

イボ系みてもらう時は毎回ドキドキ。もちろん院長指名。


結果は傷が治って皮膚が固くなってるだけ。もしかしたら残るかも、って感じ。

腫瘍ではないですか?とちょっと食い下がってみたけど、ないです、と。



ホッ。




その後はいつものように全身チェックしてもらって気になってたこといろいろ聞いたり。

院長となぜかセカンドオピニオンの話になった。
「うちはどんどん勧めます」と言ってくれて安心した。

もちろん普段はすべてみるけど、難しいと思ったらすぐ専門医を紹介するって。
人間の病院で専門医がわかれているように、今は獣医師もどんどんそうなってきているしそうなるべきだって。

私も同じ意見だし、ボブが今後大きな病気したり手術になったら必ずセカンドオピニオン受けるつもりだから
安心しました。

ここの病院は外科に強いとこだし、もともとボブが膝蓋骨脱臼になってからさがして行った専門医だからね。









イボ系で病院行く時はとても心配。(ボブは私の気持ちをすごーーーく読むのでそんな顔は見せません)

帰りは何も問題なかったご褒美に、病院のまわりをロング散歩&帰りに旦那さんを拾って吉祥寺散歩しながらおもちゃと、滅多に食べられないガムを買ってあげました。








丸呑みの危険もあるし、ほとんどあげてないガム系おやつ。
スモークしてあるガムだから香ばしくていい香り。



久々のガムに集中。



IMGP0811.jpg






興奮して


IMGP0814_20110907125152.jpg









狂喜乱舞です。


IMGP0824.jpg







飲み込まないようにずっと手でもってあげます。


IMGP0825.jpg







葉巻?


IMGP0828.jpg







人が持ってるのをいいことに、かなりだらけた格好で。


IMGP0830_20110907125420.jpg








んめ~~~


IMGP0831_20110907125420.jpg











そのうち夢中になりすぎて目がおかしくなってくる。

「嗜好品だね~これは」と私がいうと、旦那さんは「こんなに目がいっちゃって興奮して。。。嗜好品っていうよりドラッグだよ」って言ってたけど、たしかに猫にとってのマタタビみたいな感じ。







30分やらせてあげたけど軟らかくなっただけでほとんど食べられず。
せっかく軟らかくなったとこはヨダレで汚いので切られてしまい、次の日はまた1から軟らかくしてちょっとしか食べられず。

それって楽しいの?



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://yukabob02.blog119.fc2.com/tb.php/763-8be2fa4a

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

YUKAーO

Author:YUKAーO
ボブ 

スペシャルかわいいフレンチブルドッグの男の子。
究極の甘えん坊で、我が家の永遠の赤ちゃんです。

食べることと公園と抱っこ大好き。

ただただボブのかわいさをだらだらのせるブログ。
有益な情報特になし。

いくつになったの

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。