スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近所の獣医さん

いつもの散歩コースも秋だねぇ~。


IMGP0284.jpg







夏場は涼しい時間の散歩だけど、今は1番気持ちのいい時間を選んでお散歩。
太陽浴びてのんびりして。。。今日は1時間公園で2人でのんびり。



IMGP0287.jpg






IMGP0294.jpg






必死


IMGP0302_20101116195738.jpg





かわいいな~。


IMGP0300.jpg










満足した?疲れた?眠そうだね。


IMGP0279.jpg






このあと夕飯まで熟睡コース。


IMGP0281.jpg









ボブは生後1歳くらいまで井の頭公園近くの病院。
その後はちょっと遠い病院に通ってます。
まあ今では年2回の血液検査くらいなんだけど。

最初の病院は名医で有名で、実際すごく腕がいい先生だった。
でも西洋医学に偏りすぎてるっていうか。。。なにかあればすぐ治療、薬で、なんかちょっと違うかな?って思った。(それ以来行ってないけどなにかあった時のセカンドオピニオンではお世話になるかも)

で、今の病院は西洋医学に偏りすぎることもなく良い感じ。(がっつりホメオパシーとかも私的にはなしなの。。。でも漢方は大好き。微妙なところ)

今の病院はもともとボブが膝蓋骨脱臼になった時関節の名医ということで行ったとこ。
前の病院で手術って言葉が出たけど、ここのレーザーと漢方、薬のおかげであっというまに絶好調になった。
その後もいろいろ見てもらってるけど、必要な治療をするけど過剰な治療をしない。
食事に関しても「大変じゃなかったら手作りが1番よい」って感じ。
食事とか、本来もってる治癒力を大事にしてくれるとこがいい。




でも車じゃないといけないとこなので、日々のちょっとした肛門線絞りとかちょっとしたことで見てくれるとこが近所にあるといいな~と思って、ご近所ワンコ仲間から評判のいい病院に行ってみた。
ここはボブがいつもいく散歩コース近くにあって便利~。

ちょうどお尻スリスリしてる気もしたので、この前散歩がてら行ってみた。

まあそこまで溜まってなかったけど普通に出た。
肛門線やって体軽くみてくれて、終わった時先生が「今日はお会計ないですからこのまま帰っていいですよ」って。ビックリして聞いたら、「病気になる前に来てくれたからお会計はいらないよ」ってさらっと言って次の患者さんのもとへ。
診療代もナシ。



別に私は治療費が安いから良心的だとは思わないけど、「病気になる前にきてくれた」ってなんかすごいよね。



近所の飼い主友達に聞いても、休みでも夜中でも何かあるとすぐ見てくれるしとにかく信頼できるって評判だったんだけど、ほんと動物を大事にする人なんだな~って驚きました。







ちなみに普段はいいけど、大きなことがあった時(手術を要するものとか)は「餅は餅屋」って考えの私。
もし何かあったときには絶対パニックだろうから、ボブが小さい時からずっと専門医をブックマークにいれて安心しています。
家から遠くない場所で、皮膚・ヘルニア・眼科・腫瘍科など。

でもねもともと大きな病院で興味あったとこが、最近科もしっかりわかれてすごくなってるじゃないですか!
ここね


しかもボブが唯一食べてる市販のフード、マンマリゾの開発にたずさわってる病院!ってことは食事の大切さもちゃんと考えてくれそう。



ってことでそのうち得意の(笑)血液検査がてら偵察に行ってみたいと思います。




Pagination

Trackback

Trackback URL

http://yukabob02.blog119.fc2.com/tb.php/638-20f7389a

Utility

プロフィール

YUKAーO

Author:YUKAーO
ボブ 

スペシャルかわいいフレンチブルドッグの男の子。
究極の甘えん坊で、我が家の永遠の赤ちゃんです。

食べることと公園と抱っこ大好き。

ただただボブのかわいさをだらだらのせるブログ。
有益な情報特になし。

いくつになったの

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。