スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひなたぼっこ できる日・できない日

ひなたぼっこ大好きなボブの朝



できない日

なんか悪い顔でおもちゃで遊ぶか、人間に絡む。
『なんで太陽だしてくれないの?』って絡んで来る。


目つきが・・・
IMGP4394.jpg



IMGP4403.jpg


プンスカ ボブ

IMGP4406.jpg




一方できる日は~



天使ちゃん

IMGP9861_20091030214702.jpg


きもちいぃぃ~

IMGP9865_20091030214755.jpg



IMGP9867.jpg




最近公園についた瞬間こんな顔しておもちゃ待ち。
かわええ~。

IMGP9883.jpg


きたない鼻。笑
IMGP9890.jpg


テッテケテー
IMGP9898_20091030215021.jpg





散歩中の『あっちいきたくないの!』『かえりたくないの』に困らせられてきたけど、
いつのまにかそんなこともなくなってきて、散歩のストレス(私の)がなくなりました。
相変わらずおやつのもらえる公園に誰か一人でも飼い主さんがいるとなにかもらえること期待して1番最後まで帰らないけど、(1時間は余裕で粘る)その他のコースではいい子ちゃん。(その公園にはあまり行かないようにしている。笑)


なにげにあの帰りのワガママのめんどくささってそうとうなものだったので、もう今はすっかり楽~。

このままでいてくれますように・・・。





スポンサーサイト

アップアップ! 2

ある日のうとうとボブ


まゆげちゃん

IMGP4194.jpg



ちらっ

IMGP4195.jpg



かわいすぎ~
うちのだんご魚ちゃん

IMGP4196.jpg


*参考写真* 2007年2月9日、私撮影のだんご魚

IMGP2169.jpg



マヌケ顔

IMGP4201.jpg



ある日の近所散歩中のボブ

IMGP4329.jpg


相変わらず転がってます
毎日服は真っ黒

IMGP4337.jpg



IMGP4347_20091025205228.jpg



ビューーーン

IMGP4352.jpg


大きな枝に挑むボブ

IMGP4361.jpg



またある日のボブ

運動オンチですが、最近は階段をのぼれるようになりました。

IMGP4378.jpg


でもくだりになると、とまって抱っこ待ちです。
足腰のためにもくだりはしないでいいけど・・・当たり前のように抱っこ待ちするのもねぇ。

IMGP4383.jpg





今日はボブ様のために、1キロのモツをコトコト煮込み中。
6割はボブ様のごはん。
残りは人間の味噌煮込みに。

いつもは7時に寝るボブも、香りが気になるのかずっとクンクンしながら徘徊中。

アップアップ!

写真がたまりすぎたのでアップアップ!




1ヶ月前のボブちん


お散歩に行きたくて玄関みてるボブ

IMGP1612.jpg


この日は深大寺まで歩いて行って、公園散歩。

IMGP1615.jpg


今も相変わらず大好きなてんとう虫

IMGP1628.jpg


こういう柔らかいゴムのおもちゃって、近所の公園でもキャンプでも、みんなに大人気なの。
近所の公園で集まるワンコ(20匹くらい?)の中では、最下位の地位のボブ。
だから近所散歩の時は触れられません。

IMGP1625.jpg


うかれた足取り

IMGP1631.jpg


かなりのロング散歩のため、いちおうカート持参。
でもほぼ使わず。

IMGP1632_20091024233858.jpg


2ヶ月くらい前から2台目カートになってます。

IMGP1634.jpg


いつか不明だけど、スーパー前で夫と一緒に私を待っているらしいボブ。


IMGP4189.jpg





真夏でもべったり抱っこのボブ。
寒くなってきて、最近じゃ昼も夜も寝かしつけ率100%。
熟睡までの抱っこ率100%。

完全に、完全に抱き癖ついてます。
そしてひどくなる一方。

困ったものだけど、ベッドで一緒に寝るのは最高に気持ちのいい季節。
毎日夫と取り合いです。
結局お互いどうしてもゆずれないので、寝るまでの時間は数分交代でボブを交互に抱っこ。

柔らかくて暖かくて、ほんのり香ばしくて。
世界一のゆたんぼ。


のんびりキャンプ 2日目のその2

こちらもあります。






ゆっくり帰るつもりだったので、お昼も食べて、撤収前に最後にまたロング散歩。



すべてのものが絵になる景色なので、お散歩が楽しいんです。


IMGP0402.jpg



IMGP0403.jpg



IMGP0405_20091020160447.jpg



ボブは先に先に行ってしまいます。

IMGP0426.jpg



普段じゃ怖くてありえないことだけど、ここに来ると私も気持ちがおおらかになって、
ボブの姿が見えなくなっても、鹿のウンチ食べてても、枝や葉っぱを食べまくってても
『おなか壊さない程度にね~』って感じで気にしなくなります。
手つかずの場所が多いから足裏はよくケガして血が出てたり、草の上でずっと過ごすのでおなかとかも赤くなったり。

でも不思議と気にならないんですよね~。


ボブも自由気ままに好き勝手過ごしているけど、あまりに私たちが追いつかないと
さがしてくれます。

IMGP0430.jpg


遊びに夢中になってると置いて行かれることもあります。
普段じゃ私たちが見てないってことはありえないので、慌てて追いつきます。

IMGP0434_20091020161150.jpg



IMGP0442.jpg


IMGP0452.jpg


IMGP0455_20091020161503.jpg


IMGP0483.jpg



散歩から帰るとボブはぐっすり。

IMGP0478.jpg




標高1400メートルの寒さは想像以上だったけど、とっても素敵な季節でした。
1泊だったけどのんびり楽しめました。

ここでの泊まりでのキャンプは寒さを考えると今シーズン最後。
初心者は私たちしかいないようなワイルドなキャンプ場だけど、虫も公衆トイレもダメな私がここまでキャンプにはまったのは間違いなくここのおかげ。
最後にまたいい時間を過ごせてあらためて来シーズンが楽しみになりました。


のんびりキャンプ 2日目のその1

1日目のその1その2もあるよ。



今思い出してもビックリするくらい寒かった2日目の朝。


0℃以下なのでテントもテーブルも、出してあったすべてのものが凍っていました。

IMGP0261.jpg


寒くても夜は焚き火にあたれば暖かいし、寝る時はシュラフで大丈夫だったけど
この朝の寒さはもうそうとう辛い・・・!


ボブは絶対私たちと一緒にでたがるんだけど、太陽が出るまでは震えて大変!
目に見えてすごくブルブル。
またしてもおなかとせなかにカイロ張り、ぐるぐる巻き抱っこで、人間どっちか一人は動けませんっ。

待ち遠しかった太陽が出てくると

IMGP0263.jpg

湯気がでています。


広々としたとこでトイレタイムのボブ。
さぞかし気持ちいいんじゃない?

IMGP0267_20091019123305.jpg



ボブはどんどん遠くへ先回り。
このあと全然見えない先のほうまで行ってしまってちょっとヒヤヒヤ。


IMGP0270.jpg


ススキがたくさん

IMGP0291.jpg



朝日をあびるボブ。

IMGP0301_20091019123811.jpg


ここの空は青いんです。

IMGP0333.jpg


ごはんを食べたらあとはのんびり。



IMGP0350_20091019124047.jpg


早朝にもう1組の家族がおでかけしたし管理人さんも不在だったので、完全に2人と1匹だけ。


IMGP0354_20091019124124.jpg



ここはどこも牧草が生えているので雨が降っても霜がおりても全然汚れません。


みんなでねそべってゴロゴロ。

IMGP0367_20091019124424.jpg




暖かいし、景色は綺麗だし、あまりの気持ち良さに私とボブはこのまま牧草の上でお昼寝。





家族で寝転んで紅葉見ながら日光浴。
このキャンプで1番楽しい時間でした。



その2へ続く。

IMGP0396_20091019124449.jpg

のんびりキャンプ 1日目のその2

その1はこちら


今日のボブごはん

IMGP0169_20091017235647.jpg


1日で1番集中する時間

IMGP0171_20091017235705.jpg



1日で1番幸せな時間

IMGP0172.jpg



げふっ

IMGP0181_20091017235731.jpg


夕暮れ時・1

IMGP0188_20091017235848.jpg


夕暮れ時・2

IMGP0193_20091018000004.jpg


袖アリの服にフリース重ね着。
間にはおなかと背中にホッカイロ張り付けて。
マフラーして、毛布ぐるぐる巻きにされるイヌ。

IMGP0232_20091018000029.jpg



買い忘れた反射板のかわりのアルミホイル

IMGP0236_20091018000127.jpg


星空
この日は前に行った時ほど綺麗じゃなかったけど(前は降るような星空だったんです)
それでも夫ががんばって撮影。
IMGP0250_20091018000213.jpg



寒い寒い夜を焚き火にあたりながら過ごす。
焼き芋は失敗してコゲコゲになったけど、しあわせ~な夜でした。


IMGP0252_20091018005125.jpg




のんびりキャンプ 1日目のその1

1泊でキャンプに行ってきました。

前回行った時期でも朝方は3℃
今回は0℃を下回るだろうってことで、ダウンや帽子、フリースやインナー、シュラフまで買い替えてのぞんだ気合い充分の今回のキャンプ。
ちなみにシュラフはマイナス31℃まで使え、国内のほとんどの冬山で使えるというあきらかにオーバースペックなものを購入。
店員さんにはどんな雪山にのぼるのか?ってくらいに言われ、軽く反対されながらもウードゥ家の真似して購入してみました。



前日は夜遅かったので、初めてゆっくりめに行ってみました。
お昼頃到着。


今回のサイト。
日当りの良さそうなとこを選びました。

IMGP0017.jpg


ボブも大喜び。

IMGP0036.jpg


はじめましてのマックスくん。

同じ犬とは思えないくらい美しくて、ボブがちんちくりんに見える。

IMGP0042_20091017234245.jpg

仲良い感じに見えますが、お互い興味ナシ。
ここで会う人はみんな犬バカで、ボブが飛びかかってもなめまくっても笑ってかわいがってくれるのでボブはいつもよりしつこさ5割増し。

IMGP0056_20091017234255.jpg


そしてなんとこの日は、マックス家とうちの2組だけ。
42万坪の敷地に2家族だけという贅沢。

IMGP0061.jpg



最初は誰もいないしウードゥ家もいないし寂し過ぎる?って思ったけど、だーれもいないのでボブはずっと自由に過ごせるし、とっても贅沢な時間を過ごせました。
(ここはワンコフリーオッケーだけど、食べ物や人に釣られてすぐどっか行っちゃうので・・・)


それにしてもここで会うワンコたちはみんないい子。

IMGP0062_20091017234817.jpg


いい顔でました!

IMGP0077_20091017234949.jpg


空が青い~。

IMGP0081.jpg


夕飯前にロング散歩へ。

一人で先にすすみ・・・
IMGP0085_20091017235119.jpg


私たちが見えなくなると慌てて戻ってきます。

IMGP0088.jpg


たまらなくかわいかった~。

IMGP0090.jpg


すべてのものが綺麗。

IMGP0115.jpg


ボブも一人で自由を満喫。

IMGP0116_20091017235402.jpg




その2へ続く。

Pagination

Utility

プロフィール

YUKAーO

Author:YUKAーO
ボブ 

スペシャルかわいいフレンチブルドッグの男の子。
究極の甘えん坊で、我が家の永遠の赤ちゃんです。

食べることと公園と抱っこ大好き。

ただただボブのかわいさをだらだらのせるブログ。
有益な情報特になし。

いくつになったの

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。